タグ:クンニ の記事一覧

引きこもり男にマンコを開いて見せつけクンニさせフェラチオからの強引なSEXで自立させる美人カウンセラー

引きこもり男にマンコを開いて見せつけクンニさせフェラチオからの強引なSEXで自立させる美人カウンセラー引きこもりを自立させるために呼ばれたメガネの美人カウンセラー:通野未帆。マンコを開いて見せつけクンニを強要。四つん這いでアナルまで舐めさせギンギンのチンポをフェラチオ。そしてビショビショのマンコに挿入させると硬チンポを膣奥で感じ悶えます。

出来るメガネ女子として、ひきこもり自立支援カウンセラーに扮する5人のスタイル抜群の美女たち。結婚式当日に花嫁に逃げられて…よくあるドラマのワンシーン。そんな事が現実で起きてひきこもりになってしまった男が自立支援カウンセラーの助けを借り、立ち直るまでのお話。しかしそのカウンセリング内容は…
動画を見る

聖水をコップに注いだり飲ませたりマンコから直飲みさせるド痴女メイド 吉村杏菜

聖水をコップに注いだり飲ませたりマンコから直飲みさせるド痴女メイド 吉村杏菜ご主人様の要望の通り、朝一番の搾りたての聖水をコップに注ぎ飲ませる痴女メイド:吉村杏菜。飲み干す様子を恥ずかしそうながら嬉しそうに見つめます。まだ飲み足りないご主人様に顔面騎乗してマンコと口を密着させ直飲みさせます。空気に触れず酸化していない聖水は喉越しも良くて最高です。

どうしても単位の欲しい女子*生、法を無視する女刑事、過剰な奉仕精神を持つメイド、我慢の限界を迎えたレースクイーン、パワハラまがいの新人研修担当OL…、彼女達の鮮度抜群な小*を頂戴しながらボクは歓喜する!押し付けられる股間と大量に注ぎ込まれる小*で呼吸困難となり、快楽と屈辱を入り混じらせながらボクは昇天する!小*で溺れ死にたい貴方に贈る顔面欲*地獄!
動画を見る

【佐倉ねね】巨乳妻が硬チンポ欲しさに義父を誘惑!下品に乱れる乳揺れSEXで中出しを懇願!

【佐倉ねね】巨乳妻が硬チンポ欲しさに義父を誘惑!下品に乱れる乳揺れSEXで中出しを懇願!巨乳を持て余した美人妻:佐倉ねねが欲求を満たすために義父を誘惑。いやらしく若い息子の嫁に誘惑され我慢できずにむしゃぶりつから激しくキス&クンニ。念願の硬チンポを欲求不満マンコに挿入されると下品に乱れまくり巨乳を揺らす!激しく突かれ中出しを懇願してマンコの奥に大量のザーメンを注がれます!

結婚3年目の理絵は子宝に恵まれず冷え切った夫婦生活を送っている。理絵は誰よりも子供が欲しいと願っていたが、夫婦の夜の営みには常に0.03mmの隔たりが存在していた。同居している義父を男として意識し始め、次第に想いがエスカレートし止まらなくなり、女としてもう一度目覚めた理絵は禁断の橋を渡ってしまう…。
動画を見る

脚フェチ社交クラブの脚舐め足コキ乱交を楽しむセレブたち

脚フェチ社交クラブの脚舐め足コキ乱交を楽しむセレブたち脚フェチのセレブたちの集う社交クラブの実態!並んだ美脚女子を眺めて、気に入った子の太腿に顔を埋めて足コキしてもらったり!さらに大勢の見ている前で美脚を大きく開いてクンニされたり乱交を楽しんだり!こんなマニアックな社交クラブに参加する人たちはお金を持っててもソートー性の歪んだ人しかいなそうです。

都内某所の大邸宅。そこに日本でも有数のセレブリティが集う秘密クラブが存在する。そこは、女性の脚を人格の無いモノとして扱って楽しむ倒錯の世界、その名を『超高級マル秘美(ア)脚(シ)社交クラブ』と言う…。そして、今宵も美脚の宴が催されるのである。終わりなき美(セ)脚(レ)貴族(ブたち)の性宴…美しい脚である為には、美しく我々を楽しませなさい!
動画を見る

【笹宮えれな】Iカップ超乳ガッチリ痴女が拘束M男のチンポで肉弾杭打ち騎乗位のまま中出し!

【笹宮えれな】Iカップ超乳ガッチリ痴女が拘束M男のチンポで肉弾杭打ち騎乗位のまま中出し!Iカップ超乳のガッチリパワー型痴女:笹宮えれなが拘束M男のチンポをオモチャにして快楽を貪る!巨乳を押しつけ息ができない様子を見て楽しみ顔面騎乗でマンコで口を塞ぐ!さらにフェラとパイズリでギンギンに勃起させたチンポに跨り杭打ち騎乗位!下品な腰使いイキ尽くした上にちんぐり騎乗位!そして夢の騎乗位のままの中出し!膣から溢れたザーメンを超乳に擦りつけ満足そうです!

身長166センチ、バストIカップの黒ギャル・笹宮えれなが、杭打ち激ピス騎乗位で草食男子を次々に骨抜きにしていく。生まれ持った筋肉で、アスリート級の腰振り騎乗位をのっけから披露し、類まれなる奇跡の爆乳を男の顔面にプレス!そそり勃つチ●ポを高圧パイズリ→高速バキュームフェラ、そして杭打ちタネ搾りプレスで精子を誘発させる。全身汗だくになり体力の限界まで腰を振り下ろす肉弾ギャルのエロ勇ましい騎乗位姿!
動画を見る
Home 次ページ≫Page Top↑